アジア株:MSCI指数が下落、BHPビリトンが安い-原油安で(2)

28日のアジア株式市場では、MSCIアジ ア太平洋指数が下落している。原油相場が過去1カ月で最大の下げとなったこと を受け、世界経済の成長減速が需要後退につながるとの懸念が強まった。

世界最大の鉱山会社、BHPビリトンはこの1週間で最大の下落となってい る。

クラリデン・ロイのアジアポートフォリオ管理責任者、マイケル・フー氏は、 「世界経済の成長見通しを考慮すれば、商品相場が上昇し続けるとは思われな い」と指摘した。

MSCIアジア太平洋指数は日本時間午後零時32分現在、前日比0.2%安 の148.40。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE