中国銀監会:国内金融機関がQDII制度通じ200億ドル相当を販売

中国銀行業監督管理委員会(銀監会)の金 融商品開発責任者、李伏安氏は28日、同国の金融機関が適格国内機関投資家(Q DII)制度に基づき、海外の投資信託商品200億ドル(約2兆800億円)相 当を販売したことを明らかにした。

同氏はブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、投資家はQDI I制度の下で新興市場に投資すべきだとの考えを示し、こういった地域の通貨 に対する人民元の上昇リスクがより少ないことを理由に挙げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE