米JPモルガンの証券化商品責任者キング氏、シタデルに移籍-関係者

米銀大手JPモルガン・チェースの世界証 券化商品部門の共同責任者、ビル・キング氏(40)が同行を退社し、ヘッジフ ァンドのシタデル・インベストメント・グループに移籍することが、複数の関係 者の話で分かった。

キング氏の退社は27日、社内文書で発表された。JPモルガンの投資銀行 部門を統括するスティーブン・ブラック、ビル・ウィンターズ両氏が従業員にあ てた文書によると、米証券ベアー・スターンズからJPモルガンに転じ、キング 氏とともに共同責任者を務めていたマイク・ニーレンバーグ氏が世界証券化商品 部門を率いることになる。

JPモルガンの幹部が退社するのは、今月に入ってキング氏で少なくとも3 人目。同行はベアー・スターンズ買収手続きが完了に近づきつつある。先週には、 JPモルガンの投資銀行部門副会長だったジェフ・マイヤー氏とクレーグ・オー バーランダー氏が退社した。同文書によると、キング氏は勤続8年だった。

関係者によると、キング氏はシタデルで新たに設けられたポストに就任し、 住宅ローン関連証券や資産担保証券(ABS)、債務担保証券(CDO)業務を 担当する。

シタデルの広報担当、ケイティ・スプリング氏とJPモルガンの広報担当、 ブライアン・マーチオニ氏はコメントできないと述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE