松下電工:国内SB400億円、7年債発行へ-4年5カ月ぶりの起債に

松下電工が国内普通社債(SB)の発行 を準備している。発行額は400億円で年限は7年。共同主幹事に日興シティグ ループ証券(事務)、大和証券SMBCを指名した。起債時期は未定だが、近 く募集に踏み切れば、2004年1月の起債(500億円)以来、約4年5カ月ぶり の社債発行となる。主幹事証券が明らかにした。

松下電工の格付けは、ムーディーズがAa2、格付投資情報センター(R &I)がAA+としている。

Editor:Kazu Hirano、Takashi Ueno

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 上野 孝司 Takashi Ueno (813)3201-8696 tueno@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo(813)3201-3651 yokubo1@bloomberg.net Singapore Tony Jordan +65-6212-1150 or tjordan3@bloomberg.net

新発債 NI CNI、 NI NEWBON、 NI CORPFIN、KINRI、KISAI 起債予定 NI BONDALERT 金融市場 NI JMALL NI FIN 企業ニュース NI COS、NI KIGYO 日本語ニュース NI JHEAD、JNEWS、JPALL

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE