米SEC、格付け会社を調査-仕組み金融商品の不適正な格付けめぐり

米証券取引委員会(SEC)が、仕組み金 融商品の不適正な格付けをめぐり、格付け会社を調査している。コンピュータ ーエラーを原因としたムーディーズの格付けミスに関する報道を受けた措置。

SECのジョン・ネスター報道官が27日、インタビューに答え明らかにし た。SECは23日、ムーディーズのほか、スタンダード・アンド・プアーズ(S &P)、フィッチ・レーティングスに書簡を送付。過去4年間のすべての不適 正な格付けに関する情報の公開を求めた。SECはまた、格付けミスを見つけ 出すための業務方針や手続きに関する情報の提示も要求した。

コネティカット州のブルーメンソール司法長官も現在、コンピューターエ ラー隠ぺい疑惑でムーディーズを捜査している。英紙フィナンシャル・タイム ズ(FT)は21日、ムーディーズはコンピューターエラーが原因でCPDO(定 率債務証券)に誤って最上級の「Aaa」格付けを付与したと報道。同証券に は本来、最大で4段階低い格付けを付与すべきだったと伝えた。

ムーディーズのレーモンド・マクダニエル最高経営責任者(CEO)は23 日、顧客向けの書簡で、最上級格付けがそれに値しない証券に付与されていな いか「慎重に」見直す方針を明らかにした。

同社の株価は20日以降これまでに21%下落している。

-- Editor: Gregory Mott, Steve Geimann

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Jesse Westbrook in Washington at +1-202-624-1889 or jwestbrook1@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Otis Bilodeau at +1-212-617-3921 or obilodeau@bloomberg.net.

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE