欧州株の弱気相場は続く公算、長期スタグフレーションも-モルガンS

モルガン・スタンレーは、欧州株の弱気相 場が今後さらに6カ月から1年続くとの見通しを示した。さらに、スタグフレ ーションが長期にわたる「スーパーベア」シナリオの可能性も排除できないと の見方を示した。

テウン・ドライスマ氏(ロンドン在勤)が率いるモルガン・スタンレーの ストラテジストらは23日付のリポートで、「年末までの相場について強気には なれない。ベアマーケット・ラリー(弱気相場の中での一時的な反発)は終 わったとみられるからだ」と書いている。さらに、「われわれは不動産危機と 信用収縮、インフレ、石油危機に直面している」と指摘した。

ダウ欧州株価指数は5月19日までに、3月17日に付けた今年の安値から 15%上昇したが、その後4.3%下落している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE