【5%ルール】スパークスA、リーマンB証、ゴールドマンS証、東芝

財務省に27日提出された大量保有報告書の 主な状況は以下の通り。

スパークス・アセット・マネジメント:グループ全体でサイゼリヤ(7581) 株式の保有比率を5.12%にした。

東芝:グループ全体で西芝電機(6591)株式の保有比率を49.00%から54.80% に増やした。

武田薬品工業(4502)は自社株の保有比率を6.13%から7.26%に増やした。

リーマン・ブラザーズ証券:グループ全体でGMOインターネット(9449) 株式の保有比率を6.22%から7.05%に増やした。

ゴールドマン・サックス証券:グループ全体でアルプス電気(6770)株式の 保有比率を10.71%から9.63%に減らした。

ジャフコ(8595)は自社株の保有比率を5.01%にした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE