英ボーダフォン:08年3月期は最高益-サリンCEOの後任にコラオ氏

携帯電話サービス世界最大手、英ボーダフ ォン・グループは27日、通期ベースでの過去最高益を発表するとともに、アル ン・サリン最高経営責任者(CEO)が7月に退任し、欧州事業の責任者である ビットリオ・コラオ氏が後任に就く人事を明らかにした。

同社がこの日発表した2008年3月期決算は、純損益が66億6000万ポン ド(1株当たり12.5ペンス)の黒字だった。前年同期は54億3000万ポンド (同9.84ペンス)の赤字。

1株利益はアナリスト16人の予想で11.9ペンスが見込まれていた。通期 売上高は前年比14%増の355億ポンドとなり、アナリスト28人の予想平均 (354億ポンド)を上回った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE