高村外相:日インドネシアEPA、7月1日発効-経済関係拡大に期待

高村正彦外相は27日午前、閣議後に国会内 で行った記者会見で、次のように述べた。

「政府は閣議で、日本とインドネシアの経済連携協定(EPA)の発効に向けた 交換公文を決めた。6月1日に交換公文を交わし、1カ月後の7月1日に発効す る」

「両国は今年、国交樹立60周年で、日インドネシア友好年でもある。これを 契機に経済関係がさらに広がることを期待する」

27日開催のアフリカ開発会議(TICAD)の閣僚級事前会合について:

「『元気なアフリカを目指して』ということで、『成長の加速化』、『人間の安全保 障』や環境問題などについて前進させたい」

「きょうの閣僚級事前会合で『横浜宣言』、『横浜行動計画』、「フォローアッ プ・メカニズム」の3つを何とか決めて、あすからの首脳会議に提出したい。」

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE