独IKB:07年4-12月赤字は10億ユーロ-資産担保証券の評価損で

IKBドイツ産業銀行が27日発表した2007 年4-12月の純損益は資産担保証券(ABS)の評価額引き下げが響き、赤字 となった。同行は米サブプライムローン(信用力の低い個人向けの住宅融資) 関連損失を出して救済され身売りを図っている。

4-9月の赤字は約10億ユーロ(約1640億円)。前年同期は1億4200万 ユーロの黒字だった。金融商品の評価損は20億ユーロ。証券投資による損失は 10億ユーロだった。

IKBの親会社である政府系金融機関のドイツ復興金融公庫(KfW)グ ループは80億ユーロ超の救済策を主導した後、IKB株売却を図っている。I KB株は過去1年で86%下落した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE