英ファンドTCI:Jパワーの株主企業の株取得-みずほFGと鹿島

電力卸最大手、電源開発(Jパワー)に株主 利益の向上を求めている英投資ファンド、ザ・チルドレンズ・インベストメン ト・ファンド(TCI)は26日、Jパワーの主要株主企業であるみずほフィナ ンシャルグループ(FG)と鹿島の株を取得したことを明らかにした。

TCIのアジア地区代表、ジョン・ホー氏は東京でのインタビューで、TC Iはこの2カ月間にみずほと鹿島の株式5%未満を取得したと語った。

ホー氏によると、TCIがこれらの株を取得したのは両社がJパワーの普通 株主だからであり、Jパワーの株主総会での投票で説明責任を果たすよう求める という。資産100億ドル(約1兆300億円)のTCIは、Jパワー株9.9%を保 有する筆頭株主。

ホー氏は、「われわれはすべての企業に投資収益に関する説明責任を果たさ せる。そうすればJパワーの業績が順調であれば、これらの企業の業績も良くな るだろう」と説明した上で、「われわれはこれらの企業が投資価値を最大化する よう投資し、投資資産について適切に投票してもらうよう努めていく」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE