中国政府系エコノミスト:08年インフレ率は7%にも-中国証券報

中国国家情報センター(SIC)のエコノミ スト、范剣平氏は、2008年の中国インフレ率が7%と、07年の4.8%から上昇 する公算があるとの見方を示した。

19日付の中国証券報の記事で范氏は、原油や天然ガス、電気、鉄道輸送、 公共料金の価格統制緩和が見込まれており、これがインフレを加速させる恐れが あると指摘している。また同氏は、輸入コストの増加や四川大地震の影響も物価 の押し上げ要因になるとみている。

范氏はまた、今年の中国経済成長率が少なくとも9.8%となる可能性が高い と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE