東京外為:ドルもみ合い、原油とユーロ・ドル相場に注目-103円台前半

午前の東京外国為替市場ではドル・円相場 が1ドル=103円台前半でもみ合っている。住宅市場の低迷や原油価格の高止ま りを背景に米国経済の先行き懸念が強まるなか、ドルの上値は重いものの、こ の日は英米市場が休場のため、積極的な取引を手控える向きが多く、ドルの下 値は限られている。

新生銀行キャピタルマーケッツ部のキム・カンジャ次長は、「ドル・円に 関しては今週も102円50銭から105円50銭のレンジをあまり大きく抜けない かなという感じで、どちらかというと原油価格とユーロ・ドルの動きに注目」 といい、「このまま原油価格が上がり続けるようであれば、ユーロ・ドルも4 月につけたユーロ高値の1.6020ドル(EBS参照)を試す動きになる」とみて いる。

ドル・円相場は1ドル=103円台前半で週明けの取引を開始すると、いった ん103円40銭付近までドル買いが先行したものの、上値は重く、その後103円 14銭(ブルームバーグ・データ参照、以下同じ)までドルは反落。その後は安 値付近で小動きが続いている。

一方、ユーロ・ドル相場は1ユーロ=1.57ドル後半と4月下旬以来、約1 カ月ぶりユーロ高値圏で推移。ユーロ・円は1ユーロ=162円台後半でもみ合う 展開が続いている。

原油とユーロ・ドル相場の相関

23日のニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物 7月限は前日比1.38ドル(1.05%)高の1バレル=132.19ドルで終了。22日 には一時、135.09ドルまで上昇し、最高値を更新した。

ユーロ・ドルは先週22日に一時、1ユーロ=1.5814ドルと4月24日以来 の水準までユーロ高・ドル安が進行。キム氏は、「今月に入り、少し原油価格 とユーロ・ドル相場の連動が外れていたが、先週あたりから再び連動し始めて いる」と指摘する。

一方、先週発表されたドイツの景況感指数が強かったことや原油高などを 背景としたユーロ圏のインフレ指標の上振れ傾向を受け、ロイヤル・バンク・ オブ・スコットランドは欧州中央銀行(ECB)の利下げ時期予想を今年の第 3四半期から2009年第2四半期に後ずれさせた。また、JPモルガン・チェー ス銀行は従来の利下げ予想から当面据え置きに予想を変更。バンク・オブ・ア メリカは年末利下げ予想を撤回し、次回の政策金利の変更は09年半ばの利上げ になると予想している。

こうしたなか、今週は5月のユーロ圏消費者物価指数(CPI)が発表さ れる予定で、物価上昇圧力の高まりが示されれば、ECBの利下げ期待が一段 と弱まり、ユーロ買いが進む可能性がある。

米国の景気減速とインフレ

前週末の米国株相場は反落。住宅リセッション(景気後退)の深刻化とエ ネルギー価格の高騰で、企業利益は長期にわたって圧迫されるとの懸念が広が り、週間ベースでは2月以来最大の下げとなった。また、米国債相場は反発し、 2年債利回りは過去1カ月半で最大の低下幅となった。

全米不動産業者協会(NAR)が23日に発表した4月の中古住宅販売件数 (季節調整済み、年換算、以下同じ)は前月比1%減少の年率489万戸となり、 同統計開始以来の最低である1月と並んだ。

ソシエテ・ジェネラル銀行外国為替営業部長の斉藤裕司氏は、前週は米経 済指標の悪い内容に素直に反応して株が大幅安となっており、景気の悪さが露 呈するなかで、原油などの商品価格の先高懸念も相まってドル売りに圧力がか かりやすくなっていると指摘する。

一方、新生銀のキム氏は、「米国の住宅市況に関しては、数字そのものは 悪いということので、それがドル・円に大きく影響するかというよりは、ユー ロ・ドルがどこまで上がるかという感じになる」といい、ユーロ・ドルは1.5650 ドル付近をサポートに、「どちらかというと1.59ドル、あるいは1.6020ドル を試す」展開になるとみている。

米国では27日に新築住宅販売、消費者信頼感指数、28日に耐久財受注、29 日に1-3月期国内総生産(GDP)確報値、週末30日に個人消費支出(PC E)およびシカゴ購買部協会製造業景況指数が発表される予定で、景気減速と インフレをにらんだ展開が続く。また、29日には米連邦準備制度理事会(FR B)のバーナンキ議長の講演も予定されている。

--共同取材:柿崎元子 Editor:Tetsuzo Ushiroyama, Norihiko Kosaka

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 小宮 弘子 Hiroko Komiya

+81-3-3201-2371 hkomiya1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo

+81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net 香港 Sandy Hendry

+852-2977-6608 shendry@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE