四川大地震で最大の余震:2人死亡、480人負傷-ダム決壊の危険も

中国地震局によると、四川省青川県で25日 午後4時21分(日本時間同5時21分)、四川大地震後最大規模のマグニチュー ド(M)6.4の余震があった。米地質調査所(USGS)はM6としている。新 華社通信は、今回の余震で2人が死亡、480人が負傷したと報じた。

一方、中国水利省の鄂竟平次官は余震発生前の同日の記者会見で、69カ所 のダムが「直ちに」決壊する危険性があると指摘。土砂崩れで川がせき止められ た「土砂ダム」のうち唐家山のダムでは水量が1億立方フィートを超えており、 部隊が決壊回避に向けて対策を進めている。

中国政府は北京時間25日正午(日本時間午後1時)時点で、12日に発生し た四川大地震による死者が6万2664人、負傷者が35万8816人と発表していた。 中国の温家宝首相は潘基文(バン・キムン)国連事務総長とともに被災地入りし、 地震による死者数が「7万人や8万人、あるいはそれ以上」に上る可能性がある と話した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE