パパデモスECB副総裁:原油高でインフレ圧力高まる-ギリシャ紙

欧州中央銀行(ECB)のパパデモス副総 裁は、原油価格の上昇は経済成長を鈍化させる一方で、インフレ圧力を高めた との認識を明らかにした。ギリシャ紙エレフテロス・ティポスが25日報じた。

パパデモス副総裁は、同紙とのインタビューで「原油価格の大幅かつ持続 的な上昇は、ユーロ圏の経済成長ペースの減速につながった」と指摘。「しか し同時に、インフレ圧力も高めた」との見方を示した。

副総裁は「欧州中央銀行(ECB)は、インフレ率が物価安定を示す水準 に確実に戻るよう政策を決定している」と説明した。ECBがインタビュー原 稿を公表した。4月のインフレ率は3.3%。ECBは「2%を若干下回る水準」 にインフレ率を維持することを目指している。

副総裁はまた、「わたしは、欧州と世界の経済成長見通しが非常に不透明 だと強調しなければならない」と述べた。

-- Editor: Colin Keatinge

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Eiji Toshi 記事に関する記者への問い合わせ先: Riad Hamade at +49-69-92041-214 or rhamade@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Riad Hamade at +49-69-92041-214 or rhamade@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE