【米個別株】フォード、アンハイザー、UAL、D.R.ホートン

23日の主な銘柄は以下の通り。

D.R.ホートン(DHI US):2.7%安の13.04ドル。全米不動産業者 協会(NAR)が発表した4月の中古住宅販売件数は同統計が始まって以来最 低の1月と並んだ。販売に対する住宅在庫比率は同統計開始以来の最高に達し た。これを嫌気して、住宅建設大手のD.R.ホートンをはじめ、パルト・ホ ームズなど住宅建設株が軒並み下げた。

アンハイザー・ブッシュ(BUD US):7.7%高の56.61ドル。ビール醸 造最大手、ベルギーのインベブは、ライバルの米アンハイザー・ブッシュに 460億ドル(約4兆7500億円)での買収を検討している。英紙フィナンシャ ル・タイムズ(FT)オンライン版のブログ「アルファビル」で23日、明ら かになった。

アップル(AAPL US):2.3%高の181.17ドル。ゴールドマン・サッ クス・グループは米アップルの携帯電話「iPhone(アイフォン)」売上 高が今年後半に「大幅増加」するとの見方に基づき、目標株価を220ドルに引 き上げ、「コンビクション・バイ(確信的な買い)」リストに加えた。メリル リンチもアップルの目標株価を引き上げ、215ドルとした。

フォード・モーター(F US):4.1%安の6.87ドル。自動車大手、フ ォード・モーターはガソリン価格の記録的高騰で消費者はトラックを買い控え ていると指摘。アラン・ムラリー最高経営責任者(CEO)は22日遅く、記 者団に対し、米国のフルサイズのピックアップ・トラック市場における同社シ ェアは昨年の14.1%から現在は9%に縮小したと述べた。

UAL(UAUA US):7.7%安の7.52ドル。UALのユナイテッド航空 とAMRのアメリカン航空(AMR US)はジェット燃料の価格急騰に対応する ため、往復運賃を最大60ドル引き上げた。格付け会社のスタンダード・アン ド・プアーズ(S&P)は両社を含む航空大手9社の格付けを引き下げ方向で 見直している。

US航空(LCC US):20%安の4.18ドル。米航空7位のUS航空はジ ェット燃料の急騰を理由に、新たな中国便就航の1年先送りの許可を監督機関 に申請した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE