アルムニア欧州委員、過度の為替変動は「誰にとっても有害」

欧州連合(EU)の行政執行機関、欧州委 員会のアルムニア委員(経済・通貨担当)は23日、マドリードでの討論会で、 ユーロ相場について以下のようにコメントした。

「ユーロ相場には圧力がかかっている。これが幾分の懸念を呼んでいる」

「為替相場の過度の変動は誰にとっても有害だ。介入することなく市場の メカニズムを機能させる必要がある」

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE