米クリア・チャンネル:身売り成立に必要な資金を全額確保-179億ドル

米ラジオ局運営最大手クリア・チャンネル・ コミュニケーションズは22日、投資会社2社への総額179億ドル(約1兆8620 億円)の身売りで、買収成立に必要な資金調達を金融機関からすべて確保したと 発表した。

発表資料によれば、シティグループとドイツ銀行、モルガン・スタンレー、 クレディ・スイス・グループ、ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ (RBS)、ワコビアがクリア・チャンネル側との和解内容に従う期限は22日 となっていた。同社は融資履行を求めてこれら金融機関6社をニューヨーク、テ キサス両州の州裁判所に訴えていたが、和解を14日に発表していた。

和解に伴い、プライベートエクイティ(PE、未公開株)投資会社のベイン・ キャピタルとトーマス・H・リー・パートナーは、クリア・チャンネル株主に1 株当たり36ドルを支払う。同買収金額は昨年合意した同39.20ドルを下回る。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE