債券先物は大幅続落スタート、米債安や地合い悪化警戒―1円超の下げ

債券相場は大幅続落(利回りは上昇)。東京 先物市場の中心限月6月物は、前日比1円2銭安い134円40銭で取引を開始し た。22日の米国債相場の続落や、前日に急落した悪い地合いを継続して売りが 膨らんでいる。新発10年債利回りは一時、前日比7ベーシスポイント(bp)高い

1.735%と昨年10月以来の水準まで急上昇した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE