米国株時間外:ギャップが2.2%高-インテュイティブ・サージカル上昇

米株式市場の時間外取引では、米衣料品小売 り最大手ギャップが上昇している。同社が発表した08年2-4月(第1四半 期)決算は、アナリスト予想を上回る増益となった。ジーンズとTシャツの定価 販売が増えたことが寄与した。

ギャップはニューヨーク時間午後6時19分(日本時間23日午前7時19 分)現在、41セント(2.2%)安の18.70ドル。2-4月期の1株利益は34セ ントと、前年同期の22セントから増加した。ブルームバーグ・ニュースがまと めたアナリスト17人の予想平均(31セント)を上回った。

外科手術用ロボット製造インテュイティブ・サージカルは14.49ドル (5.3%)高の289.24ドル。同社は、JPモルガン・チェースが買収を進めてい る証券会社ベアー・スターンズに代わってS&P500種株価指数の構成銘柄に採 用される。S&P500種への採用は、同指数をベンチマークとするファンドによ る買いにつながるため、株価を後押しするとみられる。

インターネット検索大手のヤフーは2セント高の27.55ドル。ソフトウエア 最大手マイクロソフトからの買収提案を拒否したヤフーは、米投資家カール・ア イカーン氏が取締役会を掌握しようとする中で、株主総会を7月末に延期するこ とを明らかにした。

S&P500種株価指数先物(6月限)は0.20ポイント安の1393。ナスダッ ク100種先物(同)は0.75ポイント高の1967.25。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE