英バークレイズ:メリルから農産物取引責任者採用-トレーダー増員へ

英バークレイズ・キャピタルは、農産物、 石炭、ばら積み船輸送関連取引の責任者として、米メリルリンチのクリストフ ァー・パーデイ氏(45)を採用した。同氏はシンガポール在勤となる。

バークレイズの商品部門責任者であるロジャー・ジョーンズ氏は22日、 ロンドンからの電話インタビューで、パーデイ氏が、ジョーンズ氏と、同部門 の共同責任者であるジョー・ゴールド氏の直属となる予定であると述べた。

ジョーンズ氏は「今回の人事は、現在の事業活動の拡充の一環だ」と述べ、 バークレイズがこの地域でトレーダーを増員する予定であることを明らかにし た。詳細については触れなかった。

パーデイ氏はメリルリンチで石炭取引を担当していた。米カーギルのジュ ネーブ事務所の商品部門で勤務を開始し、香港のノーブル・グループの1部門 であるノーブル・グレイン・アジアの穀物部門でマネジングディレクターを務 めた経歴を持つ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE