世界の穀物生産:08年は過去最高に、食糧価格は安定へ-FAO予想

国連食糧農業機関(FAO)は22日、世 界の小麦などの穀物生産がことし、過去最高水準まで拡大し、食糧価格が安定 するとの見通しを示した。食糧価格の高騰は、ハイチやエジプトなどで暴動の 発生につながっている。

FAOは同日、小麦生産が8.7%増加すると見込まれるため、穀物生産は

3.8%増の21億9200万トンになるとの見方を示した。穀物消費は21億7600 万トンと予想され、3年ぶりに供給が需要を上回る可能性があるとみている。 これにより、30年ぶりの低水準となっている在庫が増加するはずであるとして いる。

FAOの社会経済開発部門のハーフェツ・ガーネム副会長は22日、ロー マで「供給の増加が市場の安定につながるはずだ」と述べたうえで、「ただ、 世界の在庫は非常に低水準にあるため、食糧価格が下落することはないだろ う」との見方を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE