カナダ中銀カーニー総裁:追加利下げの必要性が生じる可能性は高い

カナダ銀行のカーニー総裁は30日、同 国経済が16年ぶり低成長となり、インフレ率が目標水準を下回っていること に言及し、恐らく追加利下げが必要になるとの認識を示した。同中銀は昨年 12月以降、4回の利下げを行っている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。