穀物高騰:米国の繁養馬業界にも波及-コスト増や飼育放棄が深刻化

米ケンタッキー・ダービーで優勝した競走 馬バーバロの1歳の弟、レンテノールはおなかを空かせている。ビル・トマソン 氏(52)はこの馬の餌代をことし、昨年より1500ドル(約15万5700円)多く 支払う必要がある。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。