米GM:1-3月期は赤字、海外の好調が損失限定-株価上昇(2)

米自動車大手ゼネラル・モーターズ (GM)が発表した2008年1-3月(第1四半期)決算は32億5000万 ドルの純損失となった。アジアや中南米での販売増で米国での減少が緩 和され、損失額はアナリスト予想より小幅にとどまった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。