額賀財務相:国債増発は税収動向や予算執行状況みて判断-暫定税率分

額賀福志郎財務相は30日夜に記者会見し、 揮発油(ガソリン)税などの道路特定財源の暫定税率を復活させる租税特別措 置法など一連の歳入関連法案が衆院本会議での再可決を経て成立したことを 受け、4月分の暫定税率の税収不足分を穴埋めするための国債増発の可能性 について、「2008年度全体の税収動向や予算の執行状況をみたうえで考えるこ とが重要だ」との見解を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。