エプソン:ディスプレー事業の生産拠点を縮小-社長に碓井氏を抜擢

セイコーエプソンは30日、赤字に苦しむ 携帯電話向けなど中小型液晶ディスプレー事業について、生産拠点を縮小し、人 員の配置転換も進めると発表した。同時に最年少取締役の碓井稔常務(53)が社 長に昇格する首脳人事も発表、新製品開発への体制を整える。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。