りそなHD:前期純利益3000億円に上方修正、本社ビル譲渡などで

りそなホールディングスは30日、2008年 3月期の連結純利益が3000億円になったようだと発表した。従来予想は2300 億円だった。本業収益は計画を下回ったものの東京本社ビル譲渡に伴う繰延税 金資産の計上による税効果の影響などで純利益を押し上げた。前の期との比較 では55%減となる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。