今日の国内市況:株安・債券高、ドルじり安-展望リポートとFOMC

東京株式相場は、3営業日ぶりに反落。 今期業績計画が市場予想を下回った三菱商事を中心に商社株が安く、市況下落 が響いて鉱業、海運なども売られた。今期大幅減益を見込む住友金属鉱山は急 落。米国の個人消費に対する懸念から、対米依存度の高いトヨタ自動車など自 動車株も安い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。