東京外為:ドルがじり安、米利下げ打ち止め観測に疑問も-103円台後半

東京外国為替市場では、午後の取引でドル がじり安。ドル・円相場は1ドル=103円台後半へ値を切り下げた。注目の米連 邦公開市場委員会(FOMC)を控え、利下げの打ち止めが示唆されるかどう かに注目が集まる中、積極的な売買を手控える向きが多く、日中は実需筋や持 ち高調整中心の動きとなった。

みずほコーポレート銀行国際為替部の加藤倫義参事役は、「FOMCを控 えて様子見が強い。午前中こそ本邦の月末要因で若干ドルが買われる場面もあ ったが、午後に入り株価がマイナスに転じると、リスク許容度の低下をテーマ に、少しドル・円の売り圧力がかかった」と説明する。

一方、FOMCについては、「米当局が今後の米実体経済の悪さを見越して、 利下げ打ち止めのメッセージを出してくるかは疑問」だといい、利下げの停止が 示唆されなければ、再びドル売りに圧力がかかるとみている。

ドル、午後にじり安

この日のドル・円は104円ちょうど前後で早朝の取引を開始。午前8時半 すぎには103円87銭(ブルームバーグ・データ参照、以下同じ)までドルが軟 化する場面も見られたが、その後はじりじりと値を戻し、午前11時前には一時、 104円21銭までドル買いが進んだ。

一方、午後に入り、小高く推移していた日本株が再び下げに転じると、投 資リスクを軽減する目的で円を買い戻す動きが強まり、ドルは103円70銭まで 下落。しかし、さらにドルを売り込む動きも見られず、その後は103円台後半 でもみ合う格好となっている。

ユーロ・ドルは1ユーロ=1.55ドル後半で小動きが続いていたが、午後に はドルがじり安となり、1.5611ドルまでドルが反落。ユーロ・円は1ユーロ= 161円台後半から162円台前半の間でもみ合う展開が続いた。

FOMCで利下げ余地見極めへ

シカゴ商品取引所(CBOT)のフェデラルファンド(FF)金利先物相 場動向によると、30日のFOMCで政策金利(現行2.25%)が0.25ポイント 引き下げられる確率は80%。残り20%は据え置きを予想している。

また、次回6月のFOMCでの政策金利の予想は2%が約70%となってい る。

エネルギー価格や商品価格の高騰を背景にインフレ懸念が高まる中、今回 のFOMCでは利下げの有無とともに、声明文の内容が注目されており、「利 下げ局面が終えんに近づいていることが示されるのかどうか、あるいは利下げ をせずに終わりと言うのか、それともまだ緩和バイアスを維持するのかが焦点 になる」(ロイヤル・バンク・オブ・スコットランドのヘッド・オブFXスト ラテジー・ジャパン・山本雅文氏)。

シティバンク銀行個人金融部門リテール・プロダクト本部為替市場調査の 尾河真樹シニアマーケットアナリストは、声明で利下げ打ち止め感が出なけれ ば、ドルの下値を試す動きが強まる一方、当面の据え置きが示唆されて、日米 金利差縮小という流れになれば、「いったんはドル買いの方向で反応する可能 性が高い」と指摘する。もっとも、週末には米雇用統計の発表もあり、弱い内 容となれば、ドル売りが加速する可能性もあるため、いずれにしても一方向に ドルのトレンドが出るのは難しいとみている。

また、この日は米国で1-3月期の国内総生産(GDP)や週末の雇用統 計の前哨戦となる民間雇用者数、シカゴ地区製造業景況指数が発表される予定 で、内容次第ではFOMCの結果発表を前にドルが乱高下する可能性もありそ うだ。

日銀「展望リポート」、景気見通しを下方修正

日本銀行は30日、金融政策決定会合で政策金利を「0.5%前後」に維持す る方針を全員一致で決めた。一方、午後には「経済・物価情勢の展望」(展望 リポート)を公表し、実質GDP成長率の「政策委員見通しの中央値」は2008 年度がプラス1.5%と10月時点のプラス2.1%から引き下げた。09年度はプラ ス1.7%。

金融政策については「経済・物価の見通しとその蓋然(がいぜん)性、上 下両方向のリスク要因を丹念に点検しながら、それらに応じて機動的に金融政 策運営を行っていく」としている。

もっとも、成長見通しの下方修正は「すでに織り込み済み」(シティバン ク・尾河氏)ということで、市場の反応は限定的となっている。

--共同取材:柿崎元子 Editor:Tetsuzo Ushiroyama, Norihiko Kosaka

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 小宮 弘子 Hiroko Komiya

+81-3-3201-2371 hkomiya1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo

+81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net 香港 Sandy Hendry

+852-2977-6608 shendry@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE