香港株(午前):下落、売り買い交錯-月間では半年ぶり大幅高へ

午前の香港株式相場は、売り買い交錯の 末にハンセン指数は0.2%安となった。月間ベースでは、このままいけば半年 ぶりの大幅高で取引を終えそうだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。