ECBのウェリンク氏:現行の金融政策に満足-通信社MSIに語る

通信社マーケット・ニュース・インターナ ショナル(MNI)は29日、欧州中央銀行(ECB)の政策委員会メンバー、 ウェリンク・オランダ中央銀行総裁がドイツのインフレ率低下はECBが金融 政策を変更する理由にはならないとの見解を示したと報じた。インタビューを 基に伝えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。