積水化成株が午後急騰、高機能樹脂「ピオセラン」伸長-今期は増益へ

昼休み時間中に決算発表を行った積水化 成品工業の株価が、午後の取引で一時前営業日比64円(25%)高の320円と 急騰。2月6日以来の高値水準に値を戻した。自動車用の緩衝材として使われ る高機能樹脂「ピオセラン」の受注が伸びていることなどが評価されている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。