4月の英消費者信頼感:92年来の低水準、住宅値下がり響く-GfK

英調査会社GfK・NOPが30日発表した 4月の英消費者信頼感指数は前月比5ポイント悪化しマイナス24と、1992年11 月以来の低水準となった。住宅の値下がりとエネルギー価格上昇から、家計の購 買力が影響を受けた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。