中国:08年の金生産が世界一に、南ア上回る300トン予想-新華社

中国国営の新華社通信は30日、中国がこと し、南アフリカ共和国を抜き、世界最大の金生産国になる見通しであると報じた。 中国黄金協会の侯恵民副会長の話として伝えた。

新華社は、中国黄金協会のデータを引用し、中国の2008年の金生産量は 300トンと、07年の270.5トンから増加する可能性があるとしている。南アの 07年の生産量は272トンだったという。

新華社によると、中国の金の確認埋蔵量は06年に650トン増加。07年以降 は5カ所の大規模な金鉱山を開発している。詳細については報じられていない。

-- Editor: Richard Dobson, Tan Hwee Ann

参考画面: 東京 堀江 広美 Hiromi Horie +81-3-3201-8913

hhorie@bloomberg.net Editor: Nobuyuki Akama 記事に関する記者への問い合わせ先: Helen Yuan in Shanghai at +86-21-6104-7012 or hyuan@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Andrew Hobbs at +61-2-9777-8642 or ahobbs4@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE