大和証Gや野村HDなど大手証券株買われる、赤字決算も予想範囲内

大手証券の株価が上昇。大和証券グループ 本社の株価は一時、前営業日比66円(6.7%)高の1046円まで買われ、取引時 間中としては2月29日以来、約2カ月ぶりに1000円台を回復した。米サブプラ イム(信用力の低い個人向け)住宅ローン問題の影響を受けて第4四半期業績は 赤字となったものの、内容や損失が予想の範囲内であったことなどから、これま で売られていた証券株に買い戻しが入っている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。