金融機関の縮小で「ウォール街に大恐慌」も-シタデルのグリフィン氏

資産運用会社シタデル・インベストメント・ グループの創業者、ケネス・グリフィン氏(39)は、サブプライム(信用力の低 い個人向け)住宅ローン関連損失で人員削減や資本増強を余儀なくされているウ ォール街の主要金融機関が事業の「縮小」局面に直面していると指摘する。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。