米JDSユニフェーズ:1-3月期は予想外の赤字-純損失620万ドル

通信ネットワーク用検査機器メーカー、米 JDSユニフェーズが30日発表した2008年1-3月(08年度第3四半期)決 算は、アナリスト予想に反して純損益が赤字となった。

純損失は620万ドル(1株当たり3セント)と、前年同期の1420万ドル(同 7セント)から縮小。売上高は前年同期比6.1%増の3億8390万ドル。一部費 用を除いた1株利益は14セントと、ブルームバーグがまとめたアナリスト予想 (同13セント)を1セント上回った。

同社は年間ベースで過去10年間赤字が続いている。ケビン・ケネディ最高 経営責任者(CEO)の事業再編の取り組みもさほど効果を表していない。同 CEOは企業買収を通じて検査・測定機器部門を拡大し、同社最大の事業に育 てた。

JDSは2月、1-3月期の売上高は3億8000万-4億200万ドルになる との見通しを示していた。アナリスト予想は3億9360万ドルだった。

同社の30日株価終値は、前日比27セント安の14.31ドル。年初からの騰 落率はプラス7.6%。決算発表は同日の通常取引終了後だった。

同社はニューヨーク時間午後5時(日本時間5月1日午前6時)に電話会 議を開催する。

-- Editor: Nick Turner, Andrew Dunn

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Connie Guglielmo in San Francisco at +1-415-617-7134 or cguglielmo1@bloomberg.net; Vivek Shankar in San Francisco at +1-415-743-3517 or vshankar3@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Cesca Antonelli at +1-202-654-4305 or fantonelli@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE