英中銀ブランチフラワー氏:利下げ待ち過ぎれば景気後退回避に手遅れ

イングランド銀行の金融政策委員会(MP C)メンバー、デービッド・ブランチフラワー氏は29日、利下げを長く待ち過 ぎれば、リセッション(景気後退)リスクへの対応が「遅過ぎる」ことになる だろうとの考えを示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。