信用市場は順調に回復、LBO融資は復活へ-米アポロのブラック氏

米投資会社アポロ・マネジメントの創業者 レオン・ブラック氏は29日、投資銀行各行がレバレッジド・バイアウト(L BO、買収先の資産を担保にした資金借り入れによる買収)関連の融資債権の 削減を進めており、年内に新たな融資を再開するとの見通しを示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。