シカゴのコメ先物:約2週間ぶり安値-米国の作付け加速と輸出鈍化で

シカゴ商品取引所(CBOT)のコメ先物 相場は29日、ほぼ2週間ぶりの安値まで下げた。米政府の発表で、先週、米国 の作付けが加速した一方、輸出が鈍化したことが示され、世界的な食糧危機に対 する懸念が緩和されたことが要因。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。