米GM:ピックアップトラックとSUVを今年13万8000台減産

自動車メーカー最大手の米ゼネラル・モー ターズ(GM)は28日、米国とカナダの4つの工場でピックアップトラックと スポーツ用多目的車(SUV)の生産台数を今年13万8000台削減すると発表 した。販売低迷が原因。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。