香港株(午前):ハンセン指数上昇-中国建設銀行が高い、決算を好感

午前の香港株式相場は、ハンセン指数が上 昇。28日までの6営業日中、5日目の上げとなっている。中国建設銀行(939 HK)の決算発表後、銀行業界全体の利益が増加するとの期待感が広がり、本土 の銀行株を中心に買われている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。