スペインBBVAの1-3月:純利益、ほぼ横ばい-融資収入伸びる

スペイン2位の銀行、バンコ・ビルバオ・ ビスカヤ・アルヘンタリア(BBVA)が28日発表した2008年1-3月(第 1四半期)決算は、純利益が前年同期からほぼ横ばいとなった。融資による収入 の伸びが資産売却益の鈍化を補った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。