山本前金融相:資源開発や新興国の社会資本に投資を-政府系ファンド

山本有二前金融担当相はブルームバーグ・ ニュースのインタビューに応じ、自民党部会で検討を進めている日本版政府系 ファンドの投資先について、天然資源の開発や新興国の社会資本整備などを中 心に行うべきだとの考えを示した。インタビューは24日行った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。