中国人寿保険株が4.1%安、1-3月期決算を嫌気-上海市場(2)

28日の上海株式市場で、中国の保険最大手、 中国人寿保険が2週間ぶり大幅安となった。中国株下落で投資収入が減少したこと が響き、1-3月(第1四半期)決算で減益となったことを嫌気した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。