首相の求心力低下の公算-暫定税率復活法案、30日に衆院再可決へ(3)

民主党候補が衆院山口2区補欠選で2万票 超の大差で自民党候補を破ったことで、福田康夫首相の求心力低下に拍車が掛 かる公算が大きい。福田政権の支持率は「危険水域」の30%前後にまで低下、 衆参で与野党の勢力が異なる「ねじれ国会」の下、参院第1党の民主党は早期 の衆院解散・総選挙に向けて攻勢を強めており、福田政権は一段と厳しい政権 運営を強いられる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。