ブラザー工株がストップ高に、欧亜での複合機好調や増配決定を評価

ブラザー工業の株価がストップ高(制限 値幅いっぱいの上昇)。前週末比200円(18%)高の1339円と、1月18日以 来、約3カ月ぶりの高値水準を回復した。2009年3月期は欧州やアジアでイン クジェット複合機などが伸びる見通しである上、増配方針を示したことで、足 元の業況の良さと前向きな株主還元姿勢を評価する買いが膨らんだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。