モルガンSのローチ氏:中国は直ちに少なくとも1ポイントの利上げを

米証券大手モルガン・スタンレーのアジア 部門会長、スティーブン・ローチ氏は、中国当局がインフレ抑制と中国経済の ハードランディングのリスク軽減に向けて、直ちに少なくとも1ポイントの利 上げを実施すべきとの見方を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。