欧州の銀行、さらに68億ユーロの評価損計上の見込み-JPモルガン

JPモルガン・チェースは28日、信用商品 の価格下落により英国を除く欧州の銀行が今年さらに、税引き前で68億ユーロ (約1兆1120億円)の評価損を計上するとの試算を示した。

JPモルガンのアナリストらは28日付のリポートで、予想される追加評価 損の規模を83億ユーロから下方修正した。評価損の額が大きいのはドイツ銀行、 ソシエテ・ジェネラル、クレディ・アグリコルだと予想している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE